森が働く女性のガンを予防!?

有明会を訪問された建築士さんから耳寄りな情報をいただきました。

なんと森に入ると「女性のガンが予防できる!」というお話でした。

労働環境が苛酷な若い看護婦さん達に森林浴をしてもらい
ウィルスを殺傷するNK細胞数や細胞内の抗がんタンパク質を測定したところ
その値が増加するということが判明したそうです。

 ガン予防だけでなくストレス解消にも効果があるなどいいこと尽くめの
森林浴。有明会では随時、森づくりに出かけていますので女性・男性を
問わずにお気軽にご連絡を。

なお森林浴の効果詳細は以下に森林総合研究所のレポートのリンクがありますので
より詳しくお知りになりたい方はご参照下さい。

森林浴が働く女性の免疫機能を高め、ストレスホルモンを低下させた(PDF:872KB)
都会で働く女性看護師に2日間の森林浴をしてもらい、がん細胞などを殺傷する NK(ナチュラル・キラー)細胞活性を測ったところ、 旅行後1週間経っても 33%高いなど、森林浴が健康維持に役立つことが分かりました。